文京区 江戸川橋 皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科 アトピー性皮膚炎 とびひ イボ おでき 腫れ シミ ニキビ 巻き爪 陥入爪 早稲田 護国寺

江戸川橋皮フ科クリニック|文京区の皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科

江戸川橋皮フ科クリニックの診療時間:午前は10:00~13:00、午後は15:00~18:00。休診日:木曜日、土曜午後、日曜・祝日

江戸川橋皮フ科クリニックは東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」より徒歩2分 電話番号:03-5227-8715

花粉症

花粉症とはスギ・ヒノキ・ブタクサ・カモガヤ・ヨモギ・シラカバなどの植物の花粉が、目や鼻などの粘膜に接触することによって引き起こされるアレルギー性の病気です。

主な症状・治療

くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみなどがみられます。皮膚のかゆみを生じることもあります。

花粉症は症状が出る前に治療を開始することにより、症状の出現する時期を遅らせ、症状も軽く抑えることができます。
1月下旬から2月上旬頃の内服開始をお勧めいたします。

症状に応じて内服薬・点眼薬・点鼻薬の処方を行っております。
花粉症の原因(アレルゲン)を調べる検査も行っております。
アレルギー検査をご希望の方は、受付時、または診療時にお気軽にご相談ください。